タゲリな家族の里山暮らし 日常を彩る食卓を中心に  最近は子供の成長日記に  ある日は突然の旅モード  役立つ情報はごくまれです
by bar_vanellus
検索
お気に入りブログ
Network >>>
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

我が家のクリスマス
BBSでニョラが書いているとおり,我が家のクリスマスはスローなものでした.

24日は,まずご近所のオリジネさんのところに最後のランチに伺いました.
一部の皆様に年賀状としてお届けする写真は,マスターに撮っていただいたものです.
実は,スタイルとしてはbar VANELLUSが最も理想とするお店のひとつでしたし,
これまでワイン会や映画会に誘っていただいたりと,この地域に住む大きな楽しみ
でしたが,残念ながら25日で閉店されます.
でも,新たな場所での出発もあるそうなので,それはまた楽しみでもあります.
私たちにとっては短い期間でしたが,たいへんお世話になりました.

さて.ランチの後は,Yamasakiさんのお宅にお嬢様へのクリスマスプレゼントと
先日のお忘れ物をお届けに伺ったところ,クリスマスケーキをご馳走になってしまいました:)
奥様のお母様もいらっしゃいまして,楽しいお話をお聞きすることができました.
家族でのクリスマス,いいなあと実感しました.

少し長居をしてしまいましたが,我が家に戻って至急料理の準備.
クリスマスには鶏足というのが定番ですが,今年はル・クルーゼのキャセロールで
蒸焼きにしてみました.

d0028272_6315018.jpg


簡単に,皮はパリッと,中はジューシーに仕上がるのがいいですね.
自家製のハーブもバッチリ.安芸津のジャガイモもふっくら.
最初スペインのCAVAを飲んでいたのですが,すぐに芋焼酎お湯割りにチェンジ!
この日は残り少ない佐藤の黒で通し,とうとう空けてしまいました.
やはり,自分のスタイルで飲むのが一番ですね.美味しかったー.

翌日は,久しぶりに天気が良かったので,カメラと双眼鏡を持ってご近所散歩.
でも,古川沿いには,どうしたことか,お目当ての冬の小鳥たちが全くいないのです.
太田川沿いも洪水の影響で樹林や葦が壊滅状態.これではどんなに歩いても期待薄.
そこで思い切って,いつものフィールドへ車を走らせました.

最初は同じように小鳥の声はほとんど聞こえなかったのですが,シロハラらしき
声がした森の中を双眼鏡でしばらく観察していたところ,見慣れない鳥が飛び出てきて...
最初アカハラだと思ったのですが,白い眉斑がハッキリ見えたのです.
なんと,それはマミチャジナイだったんですね.綺麗な鳥です.初めて観ました.
調べてみると,市街地の公園にも来るそうです.
それにしても,最後の最後で運がよかったなあ...できれば写真も撮りたかった.
でも,双眼鏡でなくカメラ持ってたらマミチャジナイと同定できなかっただろうし...

ということで,カメラでは広角専門だったのでした.あっ,枝が入ってる!ガクッ.
まだまだ修業が足りません.
d0028272_7174339.jpg


ということで皆様,酔い良いお年を.また来年もよろしくお願いいたします.
[PR]

by bar_vanellus | 2005-12-30 07:10 | 不憂暮日
ブログをマイナーチェンジ
タイトルとかライフログとかリンクとかいろいろ...

ってそんなことやってる場合じゃない...年賀状,年賀状...
[PR]

by bar_vanellus | 2005-12-23 10:17 | 不憂暮日
フクフクフク...
d0028272_96519.jpg

ちょっと遅くなりましたが,我が家でのフク会の様子です...
...って主役のフクはもう既になくなっちゃってて,
おつまみ系のまったりモードになっていますが...

この日はyamasakiさんのお計らいで,フク刺のほかにも海の幸いっぱいでした.
タラ白子(生食もできるレアもの)は軽く湯通しして,おろしポン酢で.
活伊勢エビは刺身をとったあと,頭部と手足はグリルで焼いて.
生タラバは酒蒸しして,豪快に...あぁ,思いだしただけで...

お酒は,定番の王禄純米吟醸渓と黒龍本醸造垂れ口から始まり,
福井の白龍特別純米白酔を中心に,賀茂泉,瑞冠,神亀などなど...
燗あがり蔵の飲み比べをしました.
その後は,我が家セレクトの芋焼酎のお湯割りで,まったりと...

d0028272_1033649.jpg


ちょっとだけ早いクリスマスケーキ?とyumiちゃんの創作デザートをいただいて
気がついたら,もう終電間際.最後は少しバタバタしましたが,楽しい時間を
過ごせました.来年もフクが来ますように,またフク会もできますように...

kanworksさん,来年は,ぜひご一緒しましょうね.腰をご自愛ください:)
[PR]

by bar_vanellus | 2005-12-23 10:04 | 不憂暮日
名古屋風あんかけパスタ
d0028272_785564.jpg

我が家でもB級郷土グルメ的定番料理があります.
ひとつはfood&drinkコーナーでご紹介したスープカリーですが,もう一つはこの名古屋あんかけパスタです.
ご存じの方も多いと思いますが,名古屋でスパゲッティと言えば「あんかけ」になるのです.

この「あん」はイメージで言うと,コンソメスープにトマトジュースを入れて
胡椒でスパーシーにしたものを片栗粉でとろみをつけた...となるのかなあ.
でも,独特の隠し味もありそうで,複雑な味なのです.
我が家では,自家製ではなく「ヨコイのソース」をベースにしつつ,
さらに出汁か鶏ガラスープで延ばしてスパイスを少し追加していただきます.

それと重要なのは,麺の太さ.これが極太でないとどうもしっくり来ないのです.
というか,あんの粘りに負けてしまうと言った方がいいかもしれません.
我が家では,ママーの1.8mmを使います.
コツは,この麺をいつもより柔らかめに茹でて,一度フライパンで炒めること.
できれば時間をかけて表面にカリカリができるくらい炒めるとベターです.

で,具はというと...これは何でもOK.冷蔵庫の残り物を入れましょう.
ということで,週末のお昼メニューになるのです.
でも,クセになる美味しさですよ.
[PR]

by bar_vanellus | 2005-12-04 07:30 | 酒肴茶短報
生湯葉の出汁かけ柚子胡椒添え
d0028272_012611.jpg

久しぶりのバルメニューネタですね.
この季節,どうしても鍋がメインの食事になりがちです.
それはそれでいいのですが,たまには酒肴的メニューで構成したいもの.
かといって,汁物は...というときに,こういうシンプルな出汁かけモノから
始めてはいかがでしょうか.
しかも,お椀とかではなく,片口などの趣のある器に入れたりして...
シンプルな出汁だけで湯葉をいただいてもよし,柚子胡椒をのせてもよし...

d0028272_014096.jpg

昨年度のDanchu誌でクローズアップされた「いずみ橋」(泉橋酒造:神奈川県)
以前から米造り,しかも農薬をあまり使わないようにすることを実践されている
蔵です.この度,ようやくいただく機会に恵まれました.
このラベルは「夏ヤゴ 純米生原酒」で,ひと夏熟成で味わいが深まった上で
出荷されたもの.今いただくと,さらに味わいが増しています.
生原酒ですが,緩めのお燗にすると,すばらしく変化します.
これも原料のよさからくる豊かな酸が効いているのかなあ...好みです.
[PR]

by bar_vanellus | 2005-12-01 00:02 | 酒肴茶短報