タゲリな家族の里山暮らし 日常を彩る食卓を中心に  最近は子供の成長日記に  ある日は突然の旅モード  役立つ情報はごくまれです
by bar_vanellus
検索
フォロー中のブログ
Network >>>
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

寝返りしちゃった!
d0028272_21502119.jpg

本日,突然,チビは寝返りをするようになりました.(写真は寝返り成功直後)

d0028272_21503738.jpg

親バカとしては,当然,お祝いだぁ〜と気合い入れて料理を作りました.
ニョラは,お赤飯まで作ってくれました.
[PR]

by bar_vanellus | 2006-05-31 21:54 | 生如渓流
春の渓流
d0028272_8414175.jpg

季節はもう梅雨入りしそうな雰囲気ですね.
我が家の定番酒,島根の王禄純米吟醸「渓」の春バージョン(春の渓流「にごり」)
を入手しました.17BYなので,新酒ということになりますね.
春の雪解け時期の細濁り(ささにごり)を想い出させます.ああ,渓流シーズン...
瓶内二次発酵が強いので,不用意に開栓すると栓が飛びます.
でも,分かっていてもやってしまいました.チビがビックリして起きてしまいました(笑)

d0028272_842370.jpg

そして,この時期のさっぱり鰹.刺身用を買って,半分たたきにしました.
手前の長細い豆のようなものは,三次「きんさい館」に出ていた「辛味大根の実」です.
ご存じですか?我々は初めて見てトライしてみたのですが,味は大根に近いので,
刺身のツマ代わりにしても面白いですね.ほんの短い季節限定です.

d0028272_842173.jpg

最近,おしゃぶりとおしゃべりが盛んになったチビ.
親が美味しそうに食べたり飲んだりしていると,何だかもの欲しそうにしています.
でも,手を入れすぎじゃない?
[PR]

by bar_vanellus | 2006-05-26 06:57 | 酒肴茶短報
手抜きはしません
d0028272_9202451.jpg


チビが生まれてからというもの,ほとんどの食事は我が家でいただくようになりました.
当たり前といえばそうなんですが,週に1 or 2回は必ず夕食を外でいただいていた
(つまり呑んでいた?とも言える)頃の我々のスタイルには,もう戻れません.
その代わり,我が家での夕食は,なるべく美味しくて身体にいいものをシンプルに
かつ手間をかけず料理していただくようにしています.

特に,魚に関しては,毎日こだわっています.
なぜなら,こだわりの魚屋が我が家のすぐ近所にあるから(笑)
とても小さいスーパーの奥にある小さな魚屋さんですが,期待せずに初めて行った
時には,ホント驚きました.刺身はほとんど天然で新鮮,しかも驚くほど安い!
鯛などは,鮮度と熟成のバランスを見ながら,包丁の入れ方が変わるのです.

最近では,ニョラがそこの店主(頑固おじいさん)と仲良くなって,天然鯛まるごと
一尾を取り置きして,買いに行ったその場でサクとアラに分けてもらうなどの
オプションも可能になりました.(でかした!)
こうすれば,そのまま刺身,昆布〆,胡麻,カルパッチョなど,刺身の状態に合わせ
自由に我が家でアレンジ可能になり,かなり楽しめます.

d0028272_9204565.jpg


そして,アラ炊きにしてお魚まるごと美味しくいただけるのも魅力です.
一尾で買うと高いような錯覚がありますが,こうして楽しめば決して高くありません.
いい魚屋さんを見極めるコツは,こういうアラがキチンと安く置いてあるかどうか.
そういう魚屋さんの近所で暮らすことを今は存分に楽しんでいます.
[PR]

by bar_vanellus | 2006-05-20 09:47 | 酒肴茶短報
お初食い
d0028272_21153816.jpg

生まれてから100日目に,食べ物に困らないようにとの願いを込めて,
乳児に御膳を食べる真似をさせる習慣を「お初食い」というそうです.
我が家では,そのお初食いを念願の千代田「彩蔵」さんでさせていただきました.

というより,正直なところ,親の煩悩は美味しいお料理とお酒を堪能する
という一点にほとんど集中されていたのですが(笑),思いがけず御膳を
出していただいたときには,本当に感動しました.

お料理やお酒については,期待以上に楽しませていただきましたし,
一段落着いて,カウンターでデザートをいただきながら,我が家のチビを
ご主人と奥様に抱っこしていただいたりしながら,楽しい時間を過ごす
ことができました.
彩蔵さんには,いろいろご配慮いただきまして,ありがとうございました.
[PR]

by bar_vanellus | 2006-05-14 21:29 | 生如渓流
八幡デビュー
d0028272_11334418.jpg

ついに念願の八幡デビューを果たしました.
ぶなの里さんのお取りはからいで,お泊まり&宴会参加&野鳥観察も実現しました.
苅尾では,展葉したばかりのブナの緑をじっと見つめていました.
アカショウビンやミソサザイの声も耳に入った...はずだよね(笑)

d0028272_11143630.jpg

そしてニョルは単独で森の中に入り,渡来したばかりのアカショウビンを観察しました.
(写真は200mmの限界...あぁまたまた煩悩が再燃しそう...)
今回は枯死木に巣穴を試掘しているペアをブナの幹の影からじっくり観察できました.
どうやら穴を一生懸命掘るのは♂ばかりで,♀はそれを眺めているようです.むふふ...

d0028272_1139167.jpg

八幡から帰って間もなく,チビは今までにない声やしぐさを連発しはじめました.
深い森や(ちょっと変わった)人達に抱かれたことが刺激になっているようですね.
これからも八幡に通って,素晴らしい自然と仲間に育てていただくことになるでしょう.
[PR]

by bar_vanellus | 2006-05-07 11:13 | 生如渓流
日本海デビュー
d0028272_453765.jpg

もうすぐチビも4ヶ月目に突入するので,そろそろ遠出もできるかな...
ということで,先日,とうとう日本海デビューしました.
行き先は,やはり浜田〜温泉津にかけての定番コースです.
このコースなら,高速利用で時間をかけずに日本海まで到達できます.

当日は,チビのご機嫌を伺いながら,ウトウトしたところで一気に日本海まで...
チビがオムツ交換で目を覚ました時には,浅利の砂浜が拡がってました...
とタイミングはバッチリでしたが,チビは起きて間もないため,眩しくて,
ちゃんと見ているのか見てないのか...まあ,何か感じたでしょう(笑)

さて,温泉津では,ちょうど「やきもの祭り」をやっていて,森山窯さん
ご夫婦と酌楽人¥¥号さんに初対面となりました.
奥様には,チビを抱いていただき,また酌楽人¥¥号さんには,チビにと,
ぐい呑みをプレゼントしていただきました.本当にありがとうございました.
20年後に,このぐい呑みでご一緒できるのを楽しみにしています.

その後は浜田に移動して,やまさき奥様のご実家へ...なんと初お泊まりに挑戦!
[PR]

by bar_vanellus | 2006-05-03 04:24 | 生如渓流