タゲリな家族の里山暮らし 日常を彩る食卓を中心に  最近は子供の成長日記に  ある日は突然の旅モード  役立つ情報はごくまれです
by bar_vanellus
検索
フォロー中のブログ
Network >>>
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

オカダンゴムシ Armadillidium vurgale (Latreille)
d0028272_033661.jpg

突然ですが,普通にいるダンゴムシはオカダンゴムシという種類だそうです.
ダンゴムシの学名って,じっくり読むとオモシロイですね(笑)

写真では分かりにくいですが,植え込みの下に...いっぱいイルんです.
最近,彼のマイブームは,そのダンゴムシたちを器用に掴んで転がすこと.
勢い,植え込みを引っこ抜いたり,ダンゴムシに決定的なダメージを
与えてしまうことも...でもそういうときは何だか気まずそうにしている.

この微妙な感覚の積み重ねが「優しさ」になるんですね.
[PR]

by bar_vanellus | 2007-07-31 01:03 | 生如渓流
和む
d0028272_20443549.jpg

やはりこの風景だ…
[PR]

by bar_vanellus | 2007-07-27 20:44 | 不憂暮日
やられたー
d0028272_2074794.jpg

いい店だ…クヤシー
[PR]

by bar_vanellus | 2007-07-27 20:07 | 不憂暮日
道はひとつ
d0028272_203273.jpg

迷うことなかれ…
[PR]

by bar_vanellus | 2007-07-20 20:03 | 不憂暮日
1994年7月22日
d0028272_0303782.jpg

八幡に通い始めたばかりの頃の写真です.
千町原を通る道は,まだ舗装もされていませんでした.
そのかわり,草原との一体感は高かったように思います.
今では信じられませんが,バスで輪行して八幡を走り回っていたのです.

先日お亡くなりになられた児玉集氏のご自宅に2日ほど通って,
里山と人の生活との関わりについて聞き取りをしたりもしました.
実際には,収集した岩石の話が1/4くらいを占めていたかもしれませんが...
好奇心溢れんばかりのお話しぶりに圧倒されたものです.

あの時の膨大なメモはきっとどこかにあるはず...でも活かされていない...
八幡の里山の研究も中途半端なまま...論文にもできなかった.
「いつか」きちんと聞き書きして記録に残さないと...とか言いながら,
結局は取り返しのつかないことになってしまった...

気付いたとき,すぐに全力でやらなければいけないことがある.
今回のように酷く後悔していても,その課題は正直とても重く感じられます.
できることから始めて...という思考で,歪んだ満足感を抱いていないか?
そんなことを考えさせられています.ご冥福をお祈りいたします.
[PR]

by bar_vanellus | 2007-07-14 01:00 | 景観解析
練習中
d0028272_1124362.jpg

神楽のDVDを見ながら、毎日ポコポコしてます(^_^;)
[PR]

by bar_vanellus | 2007-07-07 11:02 | 不憂暮日
刺盛り
d0028272_1058999.jpg

夕食にお持ち帰りで(^-^)/
たまにはいいでしょ!
[PR]

by bar_vanellus | 2007-07-06 18:30 | 不憂暮日
こんな学校があったら...
d0028272_3315225.jpg

講堂です.天井や床板が張り替えられたりしていますが,基本的な構成は
そのままです.照明器具のデザインが古き良き時代のものですね.

d0028272_3321514.jpg

チビは古い板張りの階段や廊下をワーワーいいながら走り回っていました.
あ,廊下は走っちゃいけなかったんですよね(笑)

d0028272_3323325.jpg

現在は美和東文化センターというサークル活動などの研修・交流施設
として活用されています.

自分の経験では,小学校低学年の数ヶ月だけ木造校舎の教室で過ごした
ことがありますが,当時の光景は何故かよく覚えています.
(郷里に転校したばかりのとき,鉄筋校舎に建て替えられる直前だった...)
給食室が同じフロアーにあって,お昼が近づくと今日のメニューの香りが...

自分の子供はこれからどんな校舎でどのように成長していくのかなあ...
[PR]

by bar_vanellus | 2007-07-03 03:21 | 生如渓流